雪が




大寒波がやってきています。こちらの地方も雪がチラチラと。
白い雪でスリップ事故が起きないことを祈っています。
こういう時はお家で白いスリップを着ているほうがいいですね
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

ちはるさん、
白いスリップのシリーズですね。やはり、こういうスリップは私などが昔からイメージしているスリップそのものですね。こういうのがスリップをいう感じがします。素敵です。
先日夢をみました。夢には高校時代の同級生の女の子がいました。それなりの年齢になったいましたが、白いブラウスを着ていて向こうを向くと背中からレースのついたスリップが透けてみえていました。夢でしたがあれだけはっきりとそれがみられるとうのもなかなかありません。昔はよくみられた光景ですが今では現実にお目にかかることはほとんどありません。
目が覚めて、うれしいやら寂しいやら妙な気分でした。
夢で、こんなのを見てしまうなんて欲求不満ですかね。

ちはるさん、おはようございます!
こちらも昨晩から降った雪で一面真っ白です(*_*)

ですが、ちはるさんのスリップの白さには適いませんね(笑)
少し上げた裾がセクシーですね(^^)v

雪景色に似合いますね。

いやー、大寒波の影響は事前に告知されていましたが、実際に来てみると本当に寒いですね。
こういう時は、室内でちはるさんのようになっているのが、いいのかも。
できればバックが雪のちらつく窓際で、なんて、ロマンチックかな。
白いスリップ、いいですよね。ちょっとしなをつくられている姿が、とってもセクシーです。白い肌と合わせて北国美女のようですね。

白いスリップ姿に興奮して抱きつきたくなってしまいます。


 いつ見てもちはるさんは女性らしいですね。その仕草、とっても可愛らしいです。
皆様もそうかもしれませんが、テレビで綺麗なお天気のお姉さんや、女子のアナウンサーが、「スリップ事故には・・・」などというのを聞くとドキドキしてしまいます。私は完璧なフェチです。

Re: ありがとうございます

Yさん、コメントありがとうございます。
そうですね、私がスリップを買い始めた頃のデザインがこんなようなものが多かった気がします。「スリップ」と聞くとまずこんなタイプをイメージしちゃいますね♪

夢の中で・・・
当時スリップを着ていた子は大人になってもスリップ着用派。
そしてくっきりするほど見せつけるようにスリップのレースが・・・ 
Yさんの脳裏にやはりしっかりと焼き付いている証拠ですね!そして「見たい!」という願望の表れなんでしょうか。

そんな素敵な夢が正夢になる時代に、、 それまで少数派の私たちが訴え続けたいですね★

Re: タイトルなし

SUさん、コメントありがとうございます。
こちら東海エリアもまだまだ一面真っ白です。運転とかお出かけには本当に気を付けてくださいね!

同じ「スリップ」でも女性下着のほうのスリップは大歓迎ですね(笑)

Re: 雪景色に似合いますね。

スリップ超好きさん、コメントありがとうございます。
大寒波、ちょっとすごすぎですね!こちら東海エリアは大変なことになっています。運転やお出かけにはくれぐれもご注意くださいね。
できれば白いスリップを着て家の中でおとなしくしていたいんですが、そうもいかず。。
スリップ事故には気をつけたいですね。

こんなスリップを着た女性に抱きつきたいですし、こんな姿で抱きつきたいですね?

Re: タイトルなし

涼さん、コメントありがとうございます。
女性らしく、そんな風にみていただきとてもうれしく思います★
こういうスリップが似合う女性でありたいなと思います。

雪の影響大丈夫でしょうか?
本当にスリップ事故には注意ですね!(私も女子アナなどの「スリップ」という響きにすごく反応してしまいます 笑)

しなを作る

寒波襲来、当地も久しぶりに数センチの積雪となりました。
ちはるさんのスリップ姿を拝見して一番に思い浮かべるのは「しなを作る」という言葉でした。既にスリップ超好きさんがコメントしておられますが、これがピッタリの表現と思います。右手を腰に当てて裾をすこし上げ、左手はさりげなくヒップのあたりに手を置いて、しなを作っている姿は魅力いっぱいです。
もしかしたら、スリップは、しなを作る究極のランジェリーなのではないでしょうか。

Re: しなを作る

薫さん、コメントありがとうございます。
大雪、あまり普段お目にかからない分、体感すると怖いぐらいです。
明日はたぶん路面は凍るので余計に気をつけなければなりませんね!

スリップ姿というのはブラ・ショーツだけと違い、ちょっと品があると感じてしまいますね。私の姿はさることながら、スリップを着ているだけでそんな風に見えてしまいます。
しなをつくる、たしかにスリップはその代表格といえるでしょうね★

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)